FC2ブログ

category : ニュース

マンガ家 水木しげるさんが亡くなりました

 『ゲゲゲの鬼太郎』でたいへん有名なマンガ家の水木しげるさんが、11月30日に93歳でなくなりました。

代表作『ゲゲゲの鬼太郎』と水木しげるさん
quitaro.png            shiguerumizuqui.jpg

水木しげるさんは、子どもの時は学校の勉強はあまりできない子だったそうで、小学校の入学もふつうの子どもより1年も遅れたそうです。水木しげるさんの親もあまり気にせずにいたため、しげるさんはゆっくり朝寝坊し、ゆっくり朝食をとったあと、2時間目くらいの時間から学校に行っていたそうです。

そんなのんびりした水木しげるさんの人生を大きく変えたのが戦争(第2次世界大戦)でした。
陸軍に招集(しょうしゅう=recrutamanto no exércioto)されたとき、水木しげるさんは美術学校で学んでいたのですが、招集後訓練をうけてから太平洋のニューブリテン島へ配属され、そこで所属した部隊は玉砕(ぎょくさい=全力で戦い、名誉・忠節を守って潔く死ぬこと。morte com honra)せよとの命令を受け、しげるさんと数人を残して残り(約200人)は全員戦死してしまったのです。



下の画はニューギニア島ブナ、ゴア区の激戦を記したサイトKokoda Track から引用
ART27547-688.jpg


写真は太平洋で最大の激戦地の一つであったガダルカナル戦で戦死した日本兵。
サイトThe Marine Campaign For Guadalcanalより引用
USMC-C-Guadalcanal-40.gif


水木しげるさんはこのあとも銃撃で左腕をなくし、マラリアにもかかるなどたいへんな苦労をしましたが、なんとか無事で終戦をむかえ、日本に帰国したあとはふたたび美術学校で勉強し、卒業してからはいろいろな仕事をしましたが、絵を描くのがとくいなこともあって紙芝居の絵を描く仕事をはじめました。

 紙芝居
camisibai.jpg


しかし、紙芝居はこのころから人気のでてきたマンガにおされて仕事がへっていったので、水木しげるは今度はマンガを描くことにしたのです(35歳ころ)。当時は貸マンガの全盛時代で、次第に水木さんはマンガの技術を身につけていきますが、水木マンガは内容的に暗いとの評価のせいもあって描いたマンガはあまり売れず、生活はたいへん苦しいものだったそうです。
水木さんはこのころに生涯の伴侶となる、布枝(ぬのえ)さんと結婚します。
ようやく名前も売れ、仕事も順調に入るようになりましたが、収入の方は出版社が原稿料を出し渋ったため相変わらずたいへん貧しく、家を支える布枝さんの苦労もこのころがもっともたいへんだったようです(このあたりの状況は映画やTVドラマになった『ゲゲゲの女房』を見れば理解できます)。

NHKで放映予定の『ゲゲゲの女房・総集編』の紹介動画


ゲゲゲの鬼太郎のルーツとなった『幽霊一家』は1960年に描かれましたが、当時はまったく人気がなかったそうです。
この『墓場鬼太郎』を掲載した漫画本も廃刊となりましたが、一部の熱心な読者たちから再掲載を望む手紙が多く寄せられ、倒産寸前だった出版社も最後の希望をたくして『墓場鬼太郎』シリーズを刊行、これで人気が全国に広がり、マンガ家水木しげるの名前を多くの漫画ファンが知ることになったのです。

そして1964年、水木しげるさんは少年マガジンへの連載をはじめ、45歳にして人気漫画家となり今日にいたっています。

gueguegue.jpg


日本に妖怪・お化けブームを引き起こした水木しげるさんは、なくなる前までマンガを書きつづけました。

category : ニュース  comment : 0  track back : 0

相対性理論誕生100週年

 みなさんはアインシュタインって聞いたことがありますか?

高校レベルくらいで科学などに関心のある人なら、下の方程式を見たことがあるかもしれませんね。

有名なE=MC2の理論とアルバート・アインシュタイン博士
e=mc2.jpg  Einshtein.jpg


ちなみに、E=MC2の意味は、物質が持つ質量は、エネルギーに変換できるということであり、物質が持つエネルギーは、物質の質量に「光の速度の2乗」を掛けたものに等しいと言う事です。

この方程式はアインシュタイン博士が1905年に発表した特殊相対性理論の中で示したもので、みなさんが知っている原子力や核兵器などはこの理論を応用しています。

EC=MC2の方程式を応用したのが原子力です(写真は日本の原子力発電所)
原子力発電

アインシュタイン博士は2つの相対性理論を発表しました。
一つは上に書いた「特殊相対性理論」で、もう一つが「一般相対性理論」で、今年が発表されてからちょうど100年になりますので、世界各地でいろいろな記念イベントが開かれています。(一般相対性理論についての詳しい説明はこちらで読んでください)

一般相対性理論を簡単に説明すると、物理法則は、互いに加速度運動する系の間でも同じ形の数式で表せる、とする理論体系。A.アインシュタインが1916年に完成させた。物質の周りの重力場と時空のゆがみを関係づける。重力方程式の解として得られる計量テンソルは、重力場と時空の様子を表す。重力質量と慣性質量が合致し、重力は遠心力など見かけの力と同一視できるという等価原理が核心にある。物体の運動は、時空内で世界線と呼ばれる軌跡を描くが、これは時空のゆがみに左右される。この理論は、光が太陽の重力で曲がる現象などで裏づけられた。遠くの天体がダブって見える重力レンズ現象なども説明できる。今日の宇宙論の主柱。

簡単に説明しても内容が複雑すぎてわからないかも知れませんが、Weblio辞書に理解しやすい説明がありますので下に引用します。

相対性理論を発見したアインシュタインの宇宙

soutaiseiriron.jpg

ニュートン力学の限界を相対性理論で時空の世界まで広げる

ニュートンの力学は、さまざまな自然現象を科学的に説明しましたが、光や磁気のようなきわめて高速の世界の現象を説明するには、限界がありました。アルバート・アインシュタイン(1879~1955)は、1905年の特殊相対性理論で、光の研究から、時間や長さは静止している人と動いている人では異なる相対的なものだとして、ニュートン力学の常識をうちやぶりました。
さらに1916年には、加速度運動と重力について考察を広げ、巨大なエネルギーは、時間や空間をゆがませ、これが重力となることを一般相対性理論として発表しました。

物質のエネルギーと時間や空間の関係を解明

一般相対性理論によると、宇宙空間に巨大な質量の星があると、その周囲の時空はゆがみを生じ、そこに重力が生じて、光さえ曲がって通過します。このことは惑星の動きにもあてはまります。水星の軌道には毎年少しずつ近日点が移動するという現象がみられますが、これも太陽の質量がおよぼす時空のゆがみを実証するもので、アルバート・アインシュタインは自ら計算し的確に予測しました。
また一般相対性理論によると、時空のゆがみは、あらゆるものを吸い込んでしまうブラックホールの存在を示唆しています。そこではすべての物理学の法則が通用しない特異な点があるとされています。このように一般相対性理論は、宇宙を静的で絶対的なものから、時空という物理的に変化する存在であることを示しました。
今日、宇宙物理学では、ビッグバンやブラックホールに関して多くの天文学者や物理学者が研究していますが、これらはアルバート・アインシュタインの相対性理論のうえでなりたっており、今日の宇宙物理学の基礎を築いたといえます。




category : ニュース  comment : 0  track back : ×

ふりかけがアメリカで大人気?

 日本の子どもたち(大人も?)が大好きな「ふりかけ」。

最近のニュースでは、なんとこの「ふりかけ」がアメリカで大人気だそうです

furikakegohan.jpg

鮨(すし)や刺し身(さしみ)、ラーメンなどの日本の食べ物や醤油などは外国でも大人気ですが、

お米が主食ではないアメリカで、どうして「ふりかけ」がブームになっているのでしょう?

furikake-noritama.jpg  furikake-otona.jpg



アメリカでの「ふりかけ」ブームは、ハワイから火がついたそうです。

ハワイで、ポップコーンに「ふりかけ」と「あられ」をまぜたハリケーンポップコーンが人気となり、鮭(さけ)に「ふりかけ」をかけた『ふりかけサーモン』も人気になり、さらに、ハワイで一番大きなファーストフードレストランの料理にも、「ふりかけ」がたっぷり使われるようになったのです。

ふりかけとあられを混ぜたハリケーンポップコーン
furikake-pipoca.jpg


furikake-california.jpg



ハワイで火がついたふりかけブームは、その後、海を渡ってアメリカ本国に飛び火しました。
今年に入ってからは、ふりかけをトッピングするハワイアンフード専門店が、ロサンゼルスに30軒オープンしたこともあって、「ふりかけ」はますますブームとなっているそうです。

category : ニュース  comment : 0  track back : ×

桜が咲く日の予想 東京はいつもの年より遅く

 

日本気象協会は12日、ことしは桜がいつ咲くか予想して発表しました。予想によると、九州と四国はいつもの年より早く咲くと言っています。関東地方と山梨県、長野県はいつもの年より遅い予想です。これ以外の所では、いつもの年とほとんど同じころに咲くと予想しています。

桜


日本で最も早いのは高知市で、今月18日に咲く予想です。次に早いのは福岡市や宮崎市で、今月22日です。また、名古屋市は今月26日、大阪市は今月29日に咲く予想です。東京は今月30日、山梨県の甲府市は今月31日に咲く予想で、いつもの年より4日遅いと言っています。

日本気象協会は「九州や四国では、最近、いつもの年と同じくらいの気温が続いて、つぼみが大きくなってきています。3月の初めに寒い日が続いた関東地方では少し遅くなりそうです」と話しています。(NHKニュースより)

category : ニュース  comment : 0  track back : ×

ブラジルは猛暑、日本は大雪

 先週まで、ブラジルは記録的な猛暑でした。

2月14日には、サンパウロでは史上5番目という高温であったとInmet(ブラジル気象庁)が発表しました。

サンパウロの猛暑

また、ブラジルではこの時期によく雨が降るのですが、今年は極端に雨が少なく、サンパウロ州では水不足が深刻な問題となっている市町村が多く出ています。


一方、地球の反対側の日本でも記録的な大雪に見舞われました。
日本の気象庁の発表によれば、今回の日本の大雪は過去100年で一番の大雪だそうです。

  東京の渋谷も大雪に
日本の大雪


ニュースによれば、山梨県内はたった1日で約1メートル積雪が増え、午前7時は甲府で110センチ、河口湖で138センチと観測開始以来の1位を更新しているそうで、道路も鉄道も大雪のため不通になり、“陸の孤島”となって救援物質が届けられるのを待っている人たちは日本全国で6千人以上にも達しているそうです。
首都東京でも積雪量は25センチになり、八王子では50センチを超えてたそうです。

最近は世界各地で記録的といわれる気象現象が頻繁に起きていますが、
これもやはり異常気象のせいなのでしょうか?



category : ニュース  comment : 0  track back : ×